一般

リワード参加ホテルでの滞在で、スターポイントとエリートナイトクレジットの獲得およびSPG特典の利用は可能ですか? また、SPGの参加ホテルでの滞在で、リワードポイントとエリートナイトクレジットの獲得およびリワード特典の利用は可能ですか?

両プログラムは、8月まで引き続き別々に運営されます。それまでは、SPG会員のお客様はSPGプログラム参加ホテルでスターポイントを獲得し、SPG特典を受け、リワード会員のお客様はリワードプログラム参加ホテルでリワードポイントを獲得し、リワード特典を受けることができます。 プログラムごとに1つのアカウント、つまり合計2つのアカウントが必要です。 8月に、これらのプログラムは1つに統合され、プログラムの区別なくご予約やポイントの獲得や交換が可能になります。統合後のステータスで特典を受けるには、ホテルご到着前にオンラインでお客様の2つのアカウントを統合する必要があります。 また、獲得可能なポイントや受けられるエリート会員特典は、29のホテルブランド、6,700軒のホテルで一律となります。詳細は会員特典」ページをご覧ください。

リワードとSPGの情報をウェブサイトやアプリの一か所でまとめて確認することはできますか?

リワードとSPGの情報をウェブサイトやアプリの一か所でまとめて確認することはできますか?

8月までは、リワードとSPGの各アカウントの残高、エリートナイトクレジット、ご予約は、これまで通り別々です。 両プログラムのアカウントを、1つの会員番号、1つのログイン情報、1つのプロフィールを持つ1つのアカウントに統合する手続きの準備が整い次第、ご案内いたします。 当面は、リワードアカウントのアクティビティを確認するにはリワードにログインし、SPGのアカウント情報を確認するにはSPGにログインしてください。

リワードまたはSPGの参加ホテルをすでに予約している場合、8月にプログラムが統合されるとその予約はどうなりますか?

既存のご予約はすべて保証され、変更や必要手続きは一切ありません。ただし、リワードとSPGのアカウントを8月に統合すると、既存のご予約を1つのアカウントから確認および管理できるようになります。 ポイントを使用して予約されたご滞在については、8月以降に滞在日程を変更されると、新しいフリーナイトアワードチャートのポイント数が適用されます。滞在日程を延長または移動されると、ご予約に必要なポイント数が再計算されることになります。

マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGの参加ホテルを、同じウェブサイトまたは同じアプリから予約できますか?

今はまだできませんが、両プログラムが統合される8月から、Marriott.co.jpspg.com/jpの両サイトおよび各アプリから、6,700軒のすべてのホテルを対象に、宿泊費の支払いを伴う滞在もポイントを使用した滞在も検索および予約が可能になります。 直接ご予約いただくと、会員限定料金と無料Wi-Fiもご利用いただけます。

SPG会員はどのようにポイントを獲得することになりますか? 既存のスターポイントはどうなりますか?

8月から、スターポイントはポイントへと名称が変わり、残高は自動的に3倍のポイントに変換されます。その後は、29のホテルブランドの6,700軒を超えるホテルのどちらでのご滞在でも、対象となるホテル料金のお支払い1米ドルあたり10ポイントが貯まります。ただし例外として、エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートの各ホテルでの獲得ポイント数は、対象となるお支払い1米ドルあたり5ポイントとなります。

リワード会員はどのようにポイントを獲得することになりますか? 既存のリワードポイントはどうなりますか?

既存のリワードポイントの残高には変更はありません。引き続き、対象となるホテル料金のお支払い1米ドルあたり10ポイント、エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートの各ホテルでは、対象となるお支払い1米ドルあたり5ポイントが貯まります。 8月からは、すべての参加ブランドおよびホテルでの対象となるホテル料金に、お客様の勘定書に加算される客室料金と対象となる付随料金が含まれます。

提携航空会社はどうなりますか? また、ポイントは引き続き航空会社のマイレージプログラムのマイルに変換できますか?

8月には、提携航空会社は合計40社を超え、会員のお客様はこれまで以上に多くの提携航空会社をご利用いただけるようになります。 これには、リワードに新たに参加した航空会社 (ヴァージンオーストラリア、エーゲ航空、ニュージーランド航空など) およびSPGに新たに参加した航空会社 (カンタス航空、ジェットブルー、トルコ航空など) も含まれます。 ポイントは引き続き航空会社のマイレージプログラムのマイルに変換できます。新しい変換率は3ポイントで1マイルとなります。また、ポイントをお好きなマイレージプログラムのマイルに変換すると、60,000ポイントごとに15,000ボーナスポイントが追加で提供され、合計25,000マイルとなります。

ユナイテッド航空マイレージプラスと提携したリワードプラスプログラムに何か変更はありますか?

ユナイテッド航空リワードプラスの内容には変更ありません。 プラチナプレミアエリートの会員の皆様は、引き続きユナイテッド航空マイレージプラスのアカウントをプレミアシルバー資格にリンクしてアップグレードすることができます。 さらにすべての会員の皆様はポイントをユナイテッド航空マイレージプラスのマイルに交換した場合およびリワードプラスホテル+エアマイルパッケージのご利用でボーナスを獲得できます。

デルタスカイマイルとのクロスオーバーリワードに変更はありますか?

クロスオーバーリワードでは2018年7月15日まで現在の特典をすべてご利用いただけます (15日を含む)。

デルタ航空とのクロスオーバーリワードへのリンク>>

エミレーツ航空のユアワールドリワードおよび中国東方航空のイースタンエクスプローラーリワードに変更はありますか?

登録会員は現在の特典がすべて利用できます。  2018年7月16日以降は、これらのプログラムには一時的に登録できなくなります。詳細はまもなく発表の予定です。  これらのプログラムの詳細については次のリンクをご利用ください。

エミレーツ航空のユアワールドリワードへのリンク>>
中国東方航空のイースタンエクスプローラーリワードへのリンク>>

変更点はすでに発表されている内容ですべてですか? あるいはほかにもまだありますか?

プログラムの主な変更点は、4月に発表された内容がすべてであり、8月から実施されます。  従来通り、新たな変更が生じた場合は、できるだけ早急に会員の皆様にご案内いたします。

VIEW ALL

エリートレベルおよび特典

エリート会員資格は8月からどうなりますか?

8月から、新しいエリートレベルを導入し、両プログラムの最高の特典をご提供します。エリートレベルには、シルバーエリート (10泊)、ゴールドエリート (25泊)、プラチナエリート (50泊)、プラチナプレミアエリート (75泊)、プラチナプレミアエリート アンバサダー (100泊と対象となる年間ご利用金額が20,000米ドル) があります。現在エリート会員の方のエリート資格は維持され、8月に新しい同等の会員レベル (下記を参照) に移行します。リワードとSPGアカウントを統合する会員の方は、2018年1月1日以降の両プログラムでのアクティビティの合計に基づいて資格が決定されるため、より高いエリート会員資格を獲得できる可能性があります。

現在エリート会員の方は8月に次のステータスを獲得します。

SPG*:  

  • コーポレートプリファード会員およびプリファードゲストプラス会員の皆様はシルバーエリート資格を獲得します。
  • ゴールドプリファード会員の皆様はゴールドエリート資格を獲得します。
  • プラチナプリファード会員の皆様はプラチナエリート資格を獲得します。
  • 50泊達成のプラチナプリファード会員の皆様はプラチナエリート資格を獲得します。
  • 75泊達成のプラチナプリファード会員の皆様はプラチナプレミアエリート資格を獲得します。
  • 100泊達成のプラチナプリファード会員の皆様はプラチナプレミアエリート アンバサダー資格を獲得します。

*10~24泊達成の現行のSPGプリファード会員の皆様はシルバーエリート資格を獲得します。

マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン リワード: ​

  • 24泊以下達成のシルバーエリート会員の皆様はシルバーエリート資格を獲得します。
  • 25~49泊達成のシルバーエリート会員の皆様はゴールドエリート資格を獲得します。
  • ゴールドエリート会員の皆様はプラチナエリート資格を獲得します。
  • プラチナエリート会員の皆様はプラチナプレミアエリート資格を獲得します。
  • 100泊および対象となる年間ご利用金額20,000米ドルを達成したプラチナエリート会員の方はプラチナプレミアエリート アンバサダー資格を獲得します。

8月から、リワードとSPGでの滞在は、エリート会員資格取得条件としてどのようにカウントされますか?

8月に、アカウントの統合期日詳細について、ご案内いたします。今年から、リワードとSPGのエリートナイトクレジットを合算して、すべてのホテルに共通する1つのエリート会員資格の取得条件としてカウントします。条件を満たすご宿泊を完了するとエリートレベルを獲得できます。なお、2018年中は引き続き、2018年に発生したSPGホテルでのご滞在をエリート達成条件の対象とします。 エリート会員資格の取得条件と特典の詳細は、「会員特典」ページをご覧ください。

現在リワードまたはSPGプログラムのエリート会員である場合、客室アップグレード特典にはどのような影響がありますか?

8月から、ゴールドエリート会員のお客様は、より望ましい客室へのアップグレードをご利用いただけます (人気のビュー、高層階、リニューアル済み)。 また、プラチナエリートおよびプラチナプレミアエリート会員のお客様は、セレクトスイートを含むより望ましい客室へのアップグレードをご利用いただけます。 アップグレードはすべて、チェックイン時の空室状況で可能な場合にご利用いただけます。

プラチナエリート会員には無料の朝食が付きますか?

参加ホテルでのご宿泊が50泊を超えると、プラチナエリート会員資格に到達します。  プラチナ会員に提供される<a href=”http://members.marriott.com/wp-content/uploads/2018/06/MAKHAR18008_TBOP_Microsite_Platinum-Elite_Welcome-Gift_Final2.pdf” target=”_blank” rel=”noopener”>プラチナウェルカムギフト</a>では、ポイント、アメニティ、朝食のいずれか1つを選択できます。ウェルカムギフトのオプションはブランドによって異なり、ザ・リッツ・カールトン、エディション・ホテル、マリオット・バケーション・クラブ、ゲイロード・ホテル、デザインホテルでは、朝食はオプションに含まれません。  コートヤード、ACホテル・バイ・マリオット、モクシー・ホテル、プロテア・ホテルおよび参加リゾートでは、新たに朝食もオプションに加わりました。現在<a href=”http://members.marriott.com/wp-content/uploads/2018/05/MAKHAR18008_TBOP_Microsite_Platinum-Elite_Lounge-Access_Final.pdf” target=”_blank” rel=”noopener”>ラウンジのご利用</a>を提供しているブランドでは、引き続きラウンジのご利用特典の一つとして無料の朝食が含まれています。

「スイートナイトアワード」とは何ですか?

「スイートナイトアワード」とは、50泊達成のプラチナエリート会員および75泊達成のプラチナプレミアエリート会員のお客様が1年ごとに選択できる特典オプションの一つです。スイートナイトアワードでは、ホテルの空室状況に応じて1泊分をスタンダードスイートまたは一部のプレミアムルームにアップグレードできます。事前の確約も可能です。スイートナイトアワードは、ご滞在期間全体の泊数分必要です。ご滞在期間の一部 (たとえば、5泊のご滞在のうちの最初の2泊など) にのみ使用することはできません。滞在にスイートナイトアワードの適用がリクエストされると、ご到着日の5日前からご到着日前日のホテル現地時間午後2時まで、毎日アップグレード対象の客室の空室状況を確認いたします。確認後、アップグレードの確約が可能かどうかをお知らせします。アップグレードできない場合は、スイートナイトアワードはお客様のアカウントに返還されます。

アンバサダーサービスとは何ですか? 条件の20,000ドルに達したかどうかを知りたい場合はどうすればいいですか?

アンバサダーサービスの基準 (1暦年あたり100泊および対象となるご利用金額20,000米ドル) を満たした会員のお客様には、パーソナルアンバサダーが任命されます。お客様はこのアンバサダーにすべての要望をお申し付けいただくことができます。パーソナルアンバサダーは、交通機関、観光、レストランの予約、スパトリートメントなどのあらゆる手配やお問い合わせに対応いたします。アンバサダーは、自分の担当するお客様についてよく知り、ご旅行時に何を最も大切にされるかを理解し、ニーズを予測して、ホテルが万全の準備でお迎えできるよう最善を尽くします。8月からは、参加ホテルへのご宿泊が50泊に達すると、今年のこれまでのご利用金額がオンラインアカウントに表示され、アンバサダー到達までの進捗状況を簡単に追跡できるようになります。アンバサダーサービスは、2018年のSPGホテルでのご宿泊が100泊に達した会員のお客様にもご提供いたします。

「Your24」特典とは何ですか?

「Your24」は、100泊および対象となる年間ご利用金額20,000米ドルを達成したプラチナプレミアアンバサダーエリート会員の特典です。Your24ではご都合に合わせてチェックイン時刻をお選びいただけます。たとえば、午後9時にチェックインし、ご出発日の午後9時にチェックアウトすることが可能です。このサービスは、担当アンバサダーを通じてリクエストしていただく必要があります。

ライフタイム会員資格はどうなりますか?

8月から、それぞれに宿泊日数とエリート資格保有期間の条件が異なる3つのライフタイムエリートレベルが導入されます。ライフタイムエリートレベルに到達すると、その会員資格が一生保証され、ポイントも無期限に有効となります。 リワードまたはSPGですでにライフタイムエリート会員資格に到達しているお客様は、新しいプログラムでもそのライフタイムエリート会員資格が維持されます (下記参照)。また、統合後の新プログラムでは、リワードとSPGアカウントを統合した時点で、リワードとSPGのライフタイムアクティビティが合算され、ライフタイムエリート会員資格の条件として適用されます。 リワードまたはSPGの旧条件でライフタイムエリート会員資格を取得するには、2018年末までに必要なご滞在を完了する必要があります。

現在ライフタイムエリート会員の方は8月に次の会員資格を取得します。

 

SPG:  

  • ライフタイムゴールド会員の皆様はライフタイムゴールドエリート資格
を獲得します。
  • ライフタイムプラチナ会員の皆様はライフタイムプラチナエリート資格を獲得します。

 

マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン リワード: ​

  • ライフタイムシルバーエリート会員の皆様はライフタイムシルバーエリート資格を獲得します
。
  • ライフタイムゴールドエリート会員の皆様はライフタイム プラチナエリート資格を獲得します。
  • ライフタイムプラチナエリート会員の皆様は、ライフタイム プラチナプレミアエリート資格を獲得します。

 

VIEW ALL

ブランド提携クレジットカードおよび特典

マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、またはSPGのクレジットカードを持っています。知っておくべきことはありますか?

引き続きお手持ちのカードをご利用ください。世界各地の6,700軒を超えるホテルやリゾートで、ポイントの獲得や特典をお楽しみいただけます。ロイヤルティアカウントをすでにリンクしている場合は、今すぐポイントを移動して、29のブランドのお好きなホテルでの無料宿泊に交換できます。また、8月までは、現在お手持ちのクレジットカードでフリーナイトアワードやエリート会員資格が提供されている場合はそれを含め、引き続き既存のカード特典を受けることもできます (次の「よくあるご質問」を参照)。

8月から、既存のクレジットカードの特典はどう変わりますか?

2018年8月から2019年上旬までの期間に一部のクレジットカードで新規にグレードアップされた特典が追加されます。8月から、SPGとリワードのすべての参加ホテルで、1つのロイヤルティアカウントによってポイントを獲得および交換できるようになります。お持ちのクレジットカードによってエリート会員資格を達成した場合は、すべてのホテルで、その会員資格に伴う特典がご利用いただけます。SPGのクレジットカードをお持ちの場合は、ポイント獲得レートが変更になります。8月のクレジットカードの特典変更について詳細はこちらをクリックしてください。 プログラムのエリート会員資格について詳細はこちらをクリックしてください

マリオットリワードまたはザ・リッツ・カールトン・リワードのクレジットカードで獲得した無料宿泊サーティフィケートがあります。これは8月以降SPGのホテルで使用可能ですか (またはその逆は可能ですか)?

ご到着日が2018年8月以降でも、2018年8月までは現行の規約に基づいて既存の無料宿泊サーティフィケートでご予約いただけます。 8月より、未交換のサーティフィケートはすべて、カテゴリーベースから統合された新しい特典交換表に示されたポイントベースの値に更新され、新しいサーティフィケートに表示されたポイント値を上限としてリワードまたはSPGホテルでの滞在に使用できます。 たとえば、マリオットリワードの無料宿泊サーティフィケートをSPGのホテル滞在に、またSPGのフリーナイトアワードをマリオットリワードのホテル滞在に適用できるようになります。ザ・リッツ・カールトン・リワードの無料宿泊サーティフィケートも、マリオットリワードとSPGのホテルに適用できます。

今後もマリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのクレジットカードへの入会は可能ですか?

もちろんです。マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGでは引き続きクレジットカードをご提供します。ただし、クレジットカードの特典は変更される場合があります。お客様に最適なクレジットカードに入会できます。 選択できるクレジットカードについて詳細はこちらをクリックしてください

2018年に新たに導入されるクレジットカードはありますか?

はい、今年後半、魅力的なクレジットカードが新たに登場する予定です。SPGからは、アメリカンエキスプレス提携の米国の新しい豪華なクレジットカードが登場します。マリオットリワードからは、ChaseおよびVisa提携の米国の新しい消費者カードが登場します。選択できるクレジットカードについて詳細はこちらをクリックしてください

新規SPG会員番号

新しい会員番号を受け取ることができるのはどのSPG®会員ですか?

SPG会員全員に新しい会員番号が提供されます。

新しいSPG会員番号を受け取るのはどうしてですか?

SPG会員全員に新しい9桁の会員番号をお届けします。これは新しいロイヤルティシステムの規格に適合するため、およびアカウントの重複を防ぐためです。

今持っているSPG会員番号が9桁になっている場合はどうしたらいいのですか?

現行のSPG会員番号が9桁になっている場合であっても、アカウントの重複を防ぐために新しい番号が必要です。

新しいSPG会員番号はいつ受け取ることになりますか?

8月18日より、spg.com/jpにログインした際に新しい番号をお受け取りいただけるようになります。さらに、当社からのお知らせメールを受信しておられる会員には、8月19日以降にEメールにて新しい会員番号をお送りします。

新しい会員番号を受け取ったらどうしたらいいのですか? これまでに行った今後の予約にはどんな影響があるのですか?

新しい会員番号は、既存の予約に自動的に適用されます。スターウッドプリファードゲスト クレジットカードをお持ちの場合は、新しい会員番号が自動的にカードのアカウントにリンクされるようになっています。8月18日以降に新しく宿泊の予約や会議/イベントの予約をなさる場合は、必ず新しい会員番号をご使用ください。また、他のトラベルパートナーに最新の情報が伝わっているかご確認ください。

SPGとリワードの両方のアカウントを持っている場合、8月18日に1つのアカウントに統合する必要があると知りました。どちらの番号を保持するかは自分で決めることができますか?

はい。SPGアカウントを保持したい場合は、spg.com/jpからスタートしてください。マリオット リワードまたはザ・リッツ・カールトン・リワードのアカウントを保持したい場合は、marriott.co.jpからスタートしてください。ヒント: すべてのSPG会員に新しい9桁の会員番号が提供され、SPGプロフィールにはこの新しい番号が使用されますのでご注意ください。ご安心ください。どのプログラムの会員番号を保持される場合でも、同じ素晴らしい特典をご利用いただけます。

SPGとリワードのアカウントのリンクを済ませている場合でも、アカウントの統合は必要ですか?

はい。アカウントのリンクはプログラム間でのステータスマッチを提供するもので、アカウントは別々に存在していることになります。アカウントを統合すると、エリートナイトの残高とポイントが一緒に加算され、一つ上の会員資格に昇格できる可能性もあります。また、ログイン情報/会員番号が一本化され、1つのアカウントで29の参加ブランドすべてでポイントの獲得と交換ができるようになります。

VIEW ALL

会議&イベント

SPGプロとリワーディングイベントに変更はありますか?

両プログラムの会員のお客様は、新しいリワーディングイベントのシステムを通じて会議とイベントでポイントを獲得できるようになります。 SPGプロは8月で終了いたします。予約済みの会議およびイベントがある場合は、新しいポイント獲得レートが適用されます。8月上旬から、レジテンス・インとタウンプレース・スイートを除くすべてのブランドのホテルで会議やイベントをご予約になった場合、ご署名の際に会員番号をご提示いただくと、新しいリワーディングイベントのシステムに基づいて、ベースポイントおよびエリートレベルに応じたボーナスポイントを含む特典を獲得できます (該当する場合)。

SPGプロのアカウントは8月からどうなりますか?

8月から、SPGアカウントのSPGプロ設定が削除され、スターポイントはポイントになり、残高は一度に変換されて3倍になります。 会員のお客様は、新しいリワーディングイベントのシステムを通じて会議とイベントでポイントを獲得できるようになります。

リワードとSPGの両プログラムで会議と団体予約を行っています。SPGプロやリワーディングイベントの団体予約を通じて、これからも確実に特典を受けるにはどうしたらいいですか?

SPGプロは8月上旬に終了いたします。現行プログラムの会員の方は、新しいリワーディングイベントプログラムに基づいて特典を獲得できます。 リワードとSPGのアカウントを、1つの会員番号を持つ1つのアカウントに統合する準備が整い次第、ご案内いたします。契約書およびホテルとのやりとりのすべてに必ずこの会員番号を含めてください。

その他のご質問

マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのアカウントや予約についてその他の質問がある場合はどうすればいいですか?

当社まで何なりとお問い合わせください。

  • マリオットリワード:日本国内からはゲストサービス03-5405-1513までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。
  • ザ・リッツ・カールトン リワード:日本国内からはゲストサービス03-5405-1854までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。
  • SPG:日本国内からはゲストサービス03-5423-6062までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。